会社側から見た、未払い残業代を支払うメリット /労働者の未払い残業代請求方法と企業の残業対策 未払い残業代問題の解決対策

会社側から見た、未払い残業代を支払うメリット

未払い残業代を適切に支払うことは、結果的に会社を守る

未払い残業代という問題を従業員の側からだけみてしまうと、従業員に利益があり、会社は無理な支払いを要求されて損をするだけに思えます。ですが、未払い残業代をきちんと従業員に支払うことは、長い目で見ると会社を救うことにつながる、と言われればどうでしょうか。

Next >> 未払い残業代を適切に支払うことは、結果的に会社を守る

未払い残業代は、会社の資金繰りを悪化させる

未払い残業代請求が従業員からの集団訴訟に発展した場合、100人〜数千人規模の従業員に一度に未払い残業代を請求されることもあるので、会社内に残されていた資金を急激に圧迫し、資金繰りが悪化することも決して珍しくありません。特に中小企業の場合は企業の存続すら危うくなりかねず、経営が急速に悪化したり、取引先への不払いから倒産に陥るようなことも考えられます。

Next >> 未払い残業代は、会社の資金繰りを悪化させる

未払い残業代は、会社の信頼を失墜させる

企業が未払い残業代を支払わずにいることは、一夜にして評判を落とすというリスクを抱え続けることに等しいと言えます。会社のために働いている従業員としては、世間に露呈する前に会社の内部から改善の行動を起こす方が、正しいあり方だといえるのではないでしょうか。

Next >> 未払い残業代は、会社の信頼を失墜させる

未払い残業代問題は、本業の業績を悪化させることも

ひとたび従業員から未払い残業代の存在を指摘されると、企業はそれに応じなければなりません。これは通常の業務の間に行われるため、会社にはよけいな手間と労力、それに人件費がかかります。繁忙期か閑散期かに関わらず、本来なら本業の利益をあげるために活用すべき人材と時間を、未払い残業代という差し迫った問題の解決に振り分けなければいけなくなってしまうわけです。

Next >> 未払い残業代問題は、本業の業績を悪化させることも

企業側は、未払い残業代対策を講じつつある

実は企業側は、就業規則を見直したり賃金の支払い規定を改訂することで、勤務実態はそのままに、あなたに支払うべき賃金の総額を減らすことができてしまいます。

Next >> 企業側は、未払い残業代対策を講じつつある

残業代請求をしたい ⇒ 弁護士に相談    残業代請求から会社を守りたい ⇒ 社会保険労務士に相談

未払い残業代請求の効果的な方法

【未払い残業代回収ノウハウ】 無料メールマガジン登録
メールアドレス:
名前:
Powered By MTSプロ
【内容の一部】
・残業代を得る、4つの武器
・残業代の計算方法
・残業代請求に必要な書類
・内容証明郵便の書き方